* こたまま の くらし *

マイホームでの日々の暮らし  目指せ!家族が心地よいシンプルライフ!

○我が家の1階に個室はありません!

我が家の暮らしは1階がメインです。

リビング、ダイニング、洗面、お風呂、洗濯、収納、ほとんど1階にあり、お風呂とトイレ以外は扉もない空間です。
f:id:kotakotamama:20160530210016j:image

家を建てることを決めたとき、リビング続きの和室を希望していました。両親が来たり、私の妹もよく泊まりに来ます。1年に一度、私のお友達も!そういうとき、やっぱり必要ですよね…あると助かります!また老後を考えても必要かなといまでも思います…

でも我が家は頻度に使わない空間にお金をかけることを辞めました。その分、いつも使うリビングを少しでも広く!これが、我が家です。
正直なところは、金額的な問題が1番ですが…1階の面積が増えて2階が小さいと見積りもUP!UP!というくらい増えます。我が家は、どうやったら1階の床面積が小さくなるか、どこを削るべきか、間取りとにらめっこの日々が続きました…思い返せば、ハウスメーカーさんから3畳のリビング続きの和室を提案されたこともありました…我が家のニーズに合わずです!

いまのところ、こどもが遊ぶにも、こどもが病気になっても、来客が宿泊しても1階に部屋がなくて〜と困ることはありません。ないのである空間をどう使うか!しかないですもんね!どうにかなるものです。

先週、こどもが熱を出したとき、子供達が離れて寝たくないようで嫌がったので、なぜか我が家はみんなでリビングに布団を敷いて寝ました…意味は全くなくなっちゃいましたね…風邪をうつさないように分かれて寝よう〜という作戦だったのですが…でもなんだか新鮮で楽しかったです。こういうのもたまにいいんだなぁ〜としみじみしました!

我が家のそんなリビングは10畳です!
f:id:kotakotamama:20160530212418j:image
f:id:kotakotamama:20160530212500j:image

この先、もしかしたら、1階に部屋がなくて「つくっておけば良かったぁ…」と嘆く日が来るかもしれません。
そのときはまた、主人と大きくなった子供達に助けてもらいながら、乗り越えたいなぁと思います。

いまは家族みんなが気持ちよく暮らせるよう「もの」を持ちすぎない暮らしを意識しています。

きっと個室をリビング続きに作っていたら、そこにこどものおもちゃを置いて、収納スペースもつくり、来客用の寝具に、普段は使わないけど季節で使うもの、見せたくないものをしまいこんでいたんだろうなぁ…

いまは、そんな部屋も収納もないので、おもちゃは2階に、来客用の布団も2階、雛人形なども2階です。
必要なときに、必要なものだけをリビングに!おもちゃもです。1階にあるのは、お絵かき道具と絵本のみです。
こどもがいるので、散らかってることもありますが、前の家のようにリビングにあれもこれもそれもと、おもちゃが散らかる風景は無くなりました。2階に片付けてしまえば、視界におもちゃが入りませんし、ごちゃごちゃ感がでず、いいのかなとも思います。
f:id:kotakotamama:20160530215422j:image
*前の家はリビング続きの部屋におもちゃを置いていました。


我が家の1階に個室はありませんが、いまのところ、気持ち良い暮らしができています。