* こたまま の くらし *

マイホームでの日々の暮らし  目指せ!家族が心地よいシンプルライフ!

○我が家のカウンター *web内覧会*

 
我が家のダイニングには、PC&勉強カウンターがあります。
 
f:id:kotakotamama:20160604175047j:image
f:id:kotakotamama:20160604175144j:image
 
幅は3200、奥行は550です。
高さは700、右手側に収納棚がある以外はなにもついていません。f:id:kotakotamama:20160604180111j:image
ブラケットが白で、がっかりしましたが、黙って受け入れることにしました。
小物は黒で統一したいと言ったはずだったのですが…見えないところだからと妥協されたのか、確認もなかったのが残念です。私もきちんと確認すべきでした…後悔ポイントです。
 
 
上の吊り戸棚は、Panasonicのキッチンの吊り戸棚をつけていただきました。一から造作となると、金額もかなり高くなってしまうんですよね!!なので、ここは迷わず既製品を。
カウンターの長さに合わせて、両開きが3こ、片開きが1こついています。両開きで、W900  H450(内寸)  D350です。片開きはW450で他は一緒です。棚板が1枚ついています。
f:id:kotakotamama:20160604181057j:imagef:id:kotakotamama:20160604180551j:imagef:id:kotakotamama:20160604180451j:image
右手側はプリンター収納も兼ねて、リビングから見えないように作っていただきました。下段は可動棚が2枚ついています。(いまは1段で使用しています)
1番下の段には電話の線などを配置してもらい、我が家のLAN配線の場所となっております。
f:id:kotakotamama:20160604180748j:image
リビングからは、1メートルの立ち上がりの壁になっていて、ごちゃついているものが見えにくくなります。
 
f:id:kotakotamama:20160604181849j:image
立ち上がり壁のカウンター部分は、20センチほど幅をとってもらって、ipadなどを置いても安定しておくことができるようにしていただいております。ここで携帯やipadを充電するというイメージで計画したものです。
 
照明は吊り戸棚の下につけてもらいました。f:id:kotakotamama:20160604184158j:image
w1500あります。
このスイッチは立ち上がりの壁についています。f:id:kotakotamama:20160604184248j:image
 
コンセントは左右に2口を1つずつ。
ここの窓にも、リビング同様、バンブーブラインドをつけています。
f:id:kotakotamama:20160604184619j:image
 
なるべく、家族みんながリビング&ダイニングのひとつの空間に集まって一緒にいられる家にしたいという思いから、3メートルという長さのカウンターが生まれました。3メートルあれば、3人が一緒にカウンターで好きなことが出来ますし、2人なら、広々と使えます。また後ろにはダイニングテーブルもあるので、使い方は無限大だとも思っています。
 
そのためにも、「もの」であふれることのないように暮らしていきたいと思っています。
f:id:kotakotamama:20160604193303j:image
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
いつもご覧いただきありがとうございます。
応援クリックいただけると、とても嬉しいです。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村