* こたまま の くらし *

マイホームでの日々の暮らし  目指せ!家族が心地よいシンプルライフ!

○我が家の世界にひとつだけの洗面台  現在の収納も公開しちゃいます!

また洗面台!と思った方もいるかと思いますが、騙されたと思って読んでくださると嬉しいです。

 

 

kotakotamama.hatenablog.jp

 

我が家の洗面台はここにあります。こだわりやお気に入りのものがいっぱい詰まった場所のひとつです。

f:id:kotakotamama:20160612124957j:image

 

この位置にもってきたことが、我が家のなによりのこだわりです。

 

玄関から入ると、すぐに見えるこの木目の壁が洗面台なんですよ。

f:id:kotakotamama:20160612131027j:image

右手に抜けるとリビング、左手にいくとトイレと洗面台。

f:id:kotakotamama:20160612131716j:image

この真正面がいつも空いているトイレのドア。右手に映るのが洗面台の壁です。

 

そして角を曲がると

f:id:kotakotamama:20160612132019j:image

ありますね!我が家のお気に入り、こだわりの洗面台。明るさも日中はこんな感じです。明るくはないですね。

 

 

 

f:id:kotakotamama:20160612132338j:image

 

いつもこんな感じです。

生活感はありありです。でもこれが こたままのいまのくらし です!

 

 

洗面台のカウンターにいつもでているものはこちら。

f:id:kotakotamama:20160612132713j:image

    •  飾りのまるい木
    • ハンドソープ(ボトルは無印良品
    • うがい薬
    • うがい用のコップ
    • 掃除用のスポンジ
    • 掃除用のふきん

 

 

お気に入りのタイルは名古屋モザイクのものです。

f:id:kotakotamama:20160612132556j:image

 見えますか?この白いタイルに模様があるんです。かわいいです。

この見えるか見えないかの感じがオシャレだと思い込んでいる こたまま です。

 

 

 

下段も公開しちゃいますよ。 現在の状態のキロクの意味も込めて。

お付き合いいただけると嬉しいです。

 

これが洗面ボウル下の収納品です。棚板を一枚つけていただいて、収納かごはもちろん無印良品!ブリ材のバスケットです。 

 

こちらのものを収納しています。

  • ティッシュのストック
  • コンタクトの液
  • ゴム手袋 (黒いふたのまるい入れ物)
  • 息子のオムツとビニール袋
  • トイレットペーパーとまめピカ
  • 洗面台で使うフェイスタオル

f:id:kotakotamama:20160612132931j:image

これらを収納するとこんな感じで収まっています。

f:id:kotakotamama:20160612133042j:image

 

 

 

 

 反対側の下段はこんな感じになっています。

f:id:kotakotamama:20160612193015j:image

 

いまどうやって収納しようか迷っている感じです。

  • ルンバの付属品
  • ルンバのお掃除にエアダスター
  • ワックス(無垢材やunicoの家具に使っています)
  • こどもたちの髪切り道具(はさみやくし、カッパみたいなやつが入っています)実は娘も息子の髪も素人の私がカットしています。
  • 私のメイク道具(左端の巾着に入っています)

きれいに収納できるようになったら、また記事にしたいな〜。

 

 

 

続いて上の収納を公開しちゃいます。

こんな感じでざっくり分けて、必要なかごだけ出して使っています。

  • 一番大きい左のかご   ストックのもの
  • 上の真ん中   主人のもの
  • 上の右側    わたしのもの
  • 下の真ん中  ドライヤー ブラシ
  • 小さい左のかご  コンタクト類 めがね
  • 小さい右のかご  はみがきセット
  • 飾りに写真立て

f:id:kotakotamama:20160612133443j:image

これを収納棚に戻すとこんな感じです。f:id:kotakotamama:20160612133521j:image

 この収納棚は、無印良品のラタンのバスケットを使いたいと決めていたので、このバスケットのサイズにあわせて奥行、幅を決めました。おかげですっきりです。

新居に合わせて、ずっと使ってみたかったラタンバスケットをやっと購入できました!

 

 

照明はこちら。どこのメーカーのものなんでしょうか。

この照明とダイニングの△の照明とリビングのシーリングファンは同じメーカーのものなのですが、記録に残っていません、でも品番はわかります。

こちらの洗面台の照明はOB 255 069LDです。

もし気に入ってくださった方がいらっしゃったら、この品番で調べてみていただけたらと思います。

 

形もかわいく、気に入っています。紙コップみたいですよね!

f:id:kotakotamama:20160612133610j:image

 鏡も施主支給しまして、つけていただいたものです。

薄くてすっきりしていて、これにしてよかった!色はブラウンです。横幅1メートルのものはなかなかなくてかなり探しました。白もありますよ!

 

椅子はこちらにしました。

f:id:kotakotamama:20160612133659j:image

イームズのチェアです。洗面台の差し色は黄色がいいよね、と主人と意見が合いこちらの椅子に決めました。新居にあわせて購入したもののひとつです。

 

 

 

 そしてもう一つ、お気に入りのタオルかけ。

f:id:kotakotamama:20160612133809j:image

HAYのフックです。Mサイズを使っています。もう一目惚れしてしまい、実はトイレの横にも!お客さまのコートかけがてら取り付けました。そして、まだ2つ、どこに着けようか迷っているものがあります。色も色々あってお洒落なのですが、人気があってなかなか在庫のあるお店がありませんでした。そんな中手に入れたので、思い入れもありますね。

f:id:kotakotamama:20160612133909j:image

  

我が家の洗面台は、まだまだ家族にあわせて収納を変えていこうと思っています。まずは近い将来、オムツがなくなることを夢見ています。いつかな〜(息子はまだまだトイレトレーニング真っ最中!3歳です。おしっこは成功することが増えましたが、うんちはまだまだ先が長そうです)

 

変化に対応できるように余白をもたせて、考えたつもりです。

この洗面台もすべて、私の要望通りにつくっていただきました。

 

ので、とても満足しています。カウンターは主人に合わせて床から85センチと高めになっています。こどもたちは踏み台にのり、いまやっと水栓に手が届く感じです。こどもは成長しますが、主人が縮んでいくことはおそらくないですもんね。そんな主人も決して巨人ではなく、175センチといたって普通サイズです。前の家で、顔を洗うときに腰が痛いよね〜なんて話から、こんな高さになりました。(前の家のカウンターは80センチくらいだった気がします。)

 

こんな感じで我が家のこだわりの洗面台になっております。

既製品も収納など魅力はたくさんあります。修理なども心強いですよね!

毎日必ず使う場所、毎日のリズムをつくる場所にこだわりがあるとなんだか気持ちも少し楽しくなるような気がします。

 

世界にひとつだけの洗面台作り、ぜひおすすめします!

 

 

 

 

 

 

 

 

応援クリックいただけると嬉しいです。

ポチッと読んだよ合図にクリックしていただけると励みになります!

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村